NoxPlayerのROOT設定やディスクスペースの掃除などが出来る通常設定を解説

NoxPlayer

通常設定ではスタートアップやROOTなどの様々な設定をすることが可能となっています。

スポンサーリンク

通常設定を開く

まずはシステム設定を開きます。システム設定を開く方法は、NoxPlayerを開いてから矢印の先にある「歯車」を選択することでシステム設定を開くことが出来ます。

通常設定

システム設定を開くと、最初に表示されるのが「通常設定」です。上のタブを切り替えることでシステム設定の項目を変更できますが、今回は通常設定の解説をしていきます。

バージョン情報

現在使用しているNoxPlayerのバージョンの確認と、NoxPlayerのアップデートがあるかないかを確認することが出来ます。

スタートアップ

Windwosを起動した際に、NoxPlayerも一緒に起動させることが出来る設定です。「起動時に開始」にチェックを入れることで、自動的に起動するようになります。デフォルトではオフです。

ROOT

ROOTをオンにすることで、NoxPlayerで撮影したスクリーンショットが保管されているフォルダにアクセス出来るようになります。また、その他にも更に踏み込んだ操作が可能になりますが、ここでは割愛します。デフォルトではオフです。

ROOT化とは?

root化は、スマートフォン、タブレットその他のAndroidデバイスユーザがAndroidサブシステム内で特権(rootアクセス)を取得する作業である。
しばしばキャリアやハードウェア製造業者がデバイスに課した制限を回避し、システムアプリケーションや設定を改変あるいは置換し、特製の管理者レベル権限が必要なアプリを動作させ、通常のAndroid利用者が使用できない操作を実行することを目的として行われる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Root%E5%8C%96_(Android_OS)

言語

ここは説明不要かと思います。日本のNoxPlayer公式サイトからダウンロードした場合はデフォルトで日本語になっています。

ソフトキーボード

ソフトキーボードを起動」をオンにすることで、文字を入力する際にこのようなバーチャルキーボードが画面上に表示されるようになります。デフォルトではオフです。

性能最適化ヒント

性能最適化ヒントです。デフォルトではオンです。

バルーンヒント通知

アプリなどのダウンロードが完了すると通知が届く機能です。デフォルトではオンです。

ディスクスペース掃除

NoxPlayerに溜まったアプリの残骸を掃除してくれる機能。NoxPlayerが重いと感じてきたら試すといいかもしれません。

コメント