【黒い砂漠モバイル】ワールドボス「クザカ」の必要戦闘力やドロップ情報

黒い砂漠MOBILE

黒い砂漠モバイルのレイドコンテンツであるワールドボス「クザカ」。この記事では入場方法はもちろん、どれくらいの戦闘力が必要なのか?また、どんなアイテムをドロップするのか?を解説したいと思います。

スポンサーリンク

腐敗の君主クザカとは?

クザカとは、毎日20時にセレンディア自治領のクザカ神殿に出現するワールドボスで、プレイヤーレベルが40以上であれば誰でも参加可能。

毎日20時は時間的に厳しい方もいるかもしれませんが、20時に出現してから約2時間の間はいつでも挑戦可能なので割と時間的には余裕を持たせて配慮されているようです。

なお、1日に1回討伐するとその日は入場不可になり、21時50分からは入場制限され22時になると強制終了とのことなのでご注意ください。

ちなみに、ワールドボスと言っても全てのプレイヤーが集まるわけではなく、最大25人の部屋ごとに分かれていてランダムでマッチングされるようです。

参加方法

セレンディア自治領のクザカ神殿ってどこ!?なんて思った方もいるかもしれません。

ワールドボスはこのボスの顔っぽいアイコンから、簡単に参加することができるのでご安心ください。

ボスの顔っぽいアイコンを選択するとこのような画面が出ると思います。

20時になると「出征」ボタンが選択できるようになるので、ここを選択するとボスまで自動で移動してくれるようになっています。

必要戦闘力

入場にはレベルの制限のみで戦闘力は関係ないのですが、クザカにダメージを与えれば与えるほどドロップ数が増えるので、戦闘力が高いに越したことはありません。

ちなみに戦闘力2126では、クザカの攻撃は多少痛いもののポーションと回復スキルで何とか耐えれるダメージ量でした。

しかし、クザカが火を吐くブレスだけはほぼワンパンクラスのダメージだったので注意が必要です。

ドロップするアイテム

目玉報酬として神話レアリティの装備が並んでいますが、必ずしもこの中からドロップするわけではないのでご注意ください。

ただ、この中でも特に気になったのが、剣と鎧の間に挟まれている謎のアイテムです。

神話レアリティの遺物が強い

もちろん神話の武器や鎧も強いのですが、その中でも特に気になるのがこの「アールの遺物」です。

遺物って何?という方はこちらの記事を参考にしてください。

【黒い砂漠モバイル】遺物とは?入手方法と性能一覧
このページでは遺物ついて解説するとともに、現在入手可能な遺物の性能についてもまとめています。

今までの遺物は貢献度を一時的に消費して貸与されるものだったのですが、このアールの遺物は貢献度が不要で、攻撃力防御力共に43も上昇するという破格の性能になっています。

武器や防具もそうですが、この遺物も絶対に入手しておきたい一品です。

実際にドロップしたアイテム

1日目のドロップ

今回のドロップ数は9枠でこんな感じでした。

討伐に20分ほどかかったので微妙感は否めませんが、毎日挑めるボスなのでこんなものだと思います。

2日目のドロップ

今回は1度しか死亡しなかったので期待できると思ったのですが、まさかの7枠でした。(ちなみに1日目は10回以上死亡しました)

クザカが湧いたら即座に移動して部屋に入ったのですが、やはりすぐに入ると猛者が集結してしまうのかもしれません。

3日目のドロップ

討伐時間16分ほど、死亡回数は1回で報酬は7枠。

死亡したタイミングが残り1メータ切っていたときだったのですが、まさか死亡すると貢献度的なものがリセットされるとかはないですよね……?

猛者部屋に詰め込まれて単純にダメージレースで負けているという方が可能性としては高そうでしょうか。

4日目のドロップ

今回も討伐時間は16分ほど、3回ほど死んだ者の8枠でした。

装備の抽選は1枠目っぽいので特に枠数は気にせず、可能な限り早く討伐できるように湧いたら即座に入るようにしました。

5日目のドロップ

はい

6日目のドロップ

うん

7日目のドロップ

まあこんな感じだよね……。

これ以上やっても特にドロップ内容に変化はなさそうなので、1週間分のこの辺でドロップ公開は終わろうと思います。

コメント