【黒い砂漠モバイル】Noxで画質設定を機器最大にする方法

黒い砂漠MOBILE

このページではNoxPlayerで黒い砂漠モバイルをプレイする際に、グラフィックの解像度やFPSを機器最大に設定する方法を解説しています。

スポンサーリンク

NoxPlayerの設定

NoxPlayerで黒い砂漠モバイルを機器最大設定にする方法は簡単です。

端末情報から携帯型番を変更する

システム設定を開き、端末情報タブを開いてください。

携帯型番の項目をカスタムに設定し、画像のように「samsung」「samsung」「SM-G965F」と設定すれば完了です。

どうやら「SM-G965F」という端末は「Galaxy S9+」と呼ばれており「Snapdragon 845」というハイエンドチップが搭載されているらしいです。

なお、この変更後に「設定を保存」を選択しただけでは反映されないので、NoxPlayerの再起動は忘れずに行うようにしましょう。

機器最大のロック解放に成功

NoxPlayerのモバイル型番を最新のチップが搭載された機種に変更することで、機器最大のロックが解除され設定できるようになりました。

グラフィック以外の設定方法もよければご覧ください。

【黒い砂漠モバイル】友達と遊ぶ方法や大量の通知オフなど設定解説
みなさんは黒い砂漠モバイルの設定を変更していますか?このページでは、フレンドと同じチャンネルに入る設定や大量の通知を制御する設定など、様々な設定方法を解説しています。

【3月11日追記】

(※日本版ではバグなのかわかりませんがFPSの設定が機器最大で維持されないようです。)

せっかく設定したので高と機器最大でどれくらいの差が出るかを比べてみることに。一番下の項目についてはフレームレートなのでここでは割愛します。

NoxPlayerはタブレットで解像度は1920×1080、レンダリングモードはOpenGL+に設定。

【3月11日追記】

(※台湾版では「OpenGL+」で問題なかったのですが、日本語版では固まったり突然終了したりと不安定になるのを確認したので「OpenGL」設定を使うようにしてください。)

機器最大と高の違いを検証

機器最大

上の画像が『高』で下の画像が『機器最大』のものなのですが、この画像では正直なところあまり違いを感じることは出来ませんでした。次はもっと引いた画像を用意しています。

機器最大

先ほどと同じく上の画像が『高』で下の画像が『機器最大』です。この画像ではわずかですが高設定は全体がぼやけているのに対し、機器最大設定ではくっきり表示されているように感じます。画像を開いて細部を比べてみるとわかりやすいです。

機器最大

上の画像からキャラクター部分を切り抜いたものです。こうして比べてみると、やはり高は若干ぼやけているのに対し、機器最大はくっきりと描写されています。脚の部分を見れば違いがわかりやすいかと思います。

わずかな違いですが機器最大設定の効果を感じることが出来ました。

おわりに

NoxPlayerで黒い砂漠MOBILEの「機器最大」設定を使う方法を紹介してみました。今回は1920×1080の解像度での検証でしたが、設定の名称が「機器最大」ということなので、4Kモニタなどを利用すれば違いが更に顕著になるかもしれませんね。

コメント