【黒い砂漠モバイル】ナイトメアは稼げるのか?マンシャを舞台に検証

黒い砂漠MOBILE

今まで廃課金にしか人権の無かったナイトメアですが、今回新たに推奨戦闘力が低めのナイトメアがいくつか追加されたので、どれくらい稼げるか検証してみることに。

スポンサーリンク

新しく4つのナイトメアが追加された

今までは推奨戦闘力3000の魔女の礼拝堂のみでしたが、今回新たに推奨戦闘力が2700~3000のナイトメアが4つ追加されました。

その中でも推奨戦闘力が2700と一番低いマンシャの森の奥で、ナイトメアはどれだけ稼げるのかを検証してみようと思います。

ナイトメアの場所

ちなみにマンシャのナイトメアの入り口は、ワープポイントから見て画像の辺りにありました。

ナイトメアで実際に狩りをしてみた

レベル59で戦闘力が2728のウィッチで実際に狩りをしてみました。

推奨戦闘力が2700の場所なので、まともにモンスターを狩れるか不安でしたが、ポーションを僅かに使用する程度で問題なく狩りを継続できるレベルでした。

ナイトメアの時給

戦利品の価格はナイトメアだけあって1,086シルバーと非常に高額で、5分間の狩りで79個の戦利品を獲得することが出来ました。

時給に換算すると948個に相当するので、1,029,528シルバーを獲得できるという非常においしい狩場ということになります。

ちなみに、ナイトメアではレベル差云々のドロップ率補正はないようです。

例えばレベル59だと通常の魔女の礼拝堂ではオレンジネームになりますが、ナイトメアの魔女の礼拝堂では白ネームでした。

恐らく今回のドロップ数を見る限りでは、ナイトメアではレベル問わず常時2倍状態のドロップ率なのかもしれません。

ナイトメアは修羅の国

しかし、おいしい狩場だけあって過酷さは極まってしました。

わざわざ深夜の2時3時頃に行ってみたのですが、70人ものプレイヤーがいて狩場は満席状態、いたるところで殴り合いが発生していました。

更に、モンスターを狩りに来たというよりプレイヤーを狩るために巡回しているプレイヤーもいたりして、もはや阿鼻叫喚の地獄絵図と言ってもいいかもしれません。

この盛況っぷりはサーバーにもよると思いますが、5分しか検証できなかったのはこのためです。

まとめ

戦闘力2700ほどで1Mなので、戦闘力が高ければもっともっと稼げる狩場だと思いますが、一般人には無縁の狩場でした。

トロルへ帰ろう。礼拝堂へ帰ろう。

コメント