【黒い砂漠モバイル】サイクロプスを闇の精霊モードで狩る金策

黒い砂漠MOBILE

サイクロプスを闇の精霊モードで狩ると、とんでもなく戦利品が集まって、とんでもなくシルバーが稼げるという話を耳にしたので試してみました。

スポンサーリンク

サイクロプスで闇の精霊モードの開始

論より証拠ということで、さっそくサイクロプス狩りを試してみました。

エリアの推奨戦闘力が2300、サイクロプスの戦闘力は2477、「乱暴の」持ちに至っては2587ですが、こちらの戦闘力が2230でも闇の精霊モードは発動してくれました。

ポーションは50個所持していて、画像を見ても分かる通り開始した時間は16:17になります。

闇の精霊モードの挙動と関係があるのかは不明ですが、一番サイクロプスが密集していたポイントを選びました。

ちなみに、通常状態の狩りでは1匹狩るのにもポーションがぶ飲みで、とても放置に耐えられる狩場ではないです。

果たして結果はどうなるのか……。

サイクロプスで闇の精霊モードの結果

……戦利品394個?何だか少なくない?と思うかもしれませんが、画面の時間を見ると16:38なのがわかると思います。

つまり、20分ほどし狩りをしていないのに戦利品が394個です。(1時間放置するつもりが、POTと重量に余裕があったのにもかかわらず、2度も闇の精霊の通知がおかしくなったので妥協しました。)

時給に換算すると戦利品が1182個に相当する数です。

こちらの記事は節電モードですが、ナマズマンやらマンシャの時給を検証しているので参考にしてください。

【黒い砂漠モバイル】ナマズマン、ルツム、マンシャの戦利品時給検証
この3つのエリア辺りで戦闘力が停滞するプレイヤーは多いのでないでしょうか?このページでは、それぞれのエリアの戦利品に焦点を当て、どこが一番稼げるのかを検証していきます。

戦利品価格

ちなみに、巨大槍の売却価格はこんな感じなので、時給に換算すると463,344シルバー重量は2186.7LTになります。

長時間放置するにはある程度の重量がなければキツそうですが、これはかなりおいしい狩場と言えるのではないかと思います。

しかも、検証したキャラクターの戦闘力が2230なので、戦闘力次第ではまだまだ効率が上がる可能性を秘めているかもしれません。

なお、当たり前ですが戦闘力2230では闇の精霊モードでしっかりとポーションを消費していたのでご注意ください。

とは言っても、20分の狩りだったので50個あったポーションが38個になっていただけでした。

【3月13日追記】

戦利品に限って言えば、サイクロプスの土地よりクリオ村の方が圧倒的に稼げることが判明しました。

【黒い砂漠モバイル】サイクロプス放置金策で一番稼げる場所解説
大量のシルバーが稼げると話題のサイクロプス金策ですが、放置する場所はどこがベストなのでしょうか?このページでは稼げる場所を紹介しようと思います。

レベル差ボーナスに注意

こちらのキャラクターレベルが57でサイクロプスのレベルが62(乱暴は63)なので、レベル差ボーナスの条件をを満たしていた結果という点には注意してください。

レベル差ボーナスとはキャラクターよりもモンスターのレベルが4以上高いと、ドロップ率が2倍になるといわれているものです。(なお真偽は不明)

判別方法はレベルを見てもわかりますが、モンスターの名前の上に袋アイコンがついていたらボーナスが発動しているようです。

画像を見てもらえばわかる通り、知識アイコンの横に袋アイコンがあると思います。

サイクロプスってどこにいるの?

サイクロプスは「サイクロプスの土地」と「クリオ村」に生息しています。

クリオ村の方には「乱暴の」持ちのサイクロプスは湧かないようでうすが、今回私はサイクロプスの土地でかなり背伸びをして狩りをしました。

追記

この金策方法は3月14日のメンテナンスで調整されてしまったようです。現在はあまりおすすめ出来ない金策となったのでご注意ください。

現在はこちらの金策がおすすめです。

【黒い砂漠モバイル】時給40万超え!トロル金策でシルバーを稼ごう
戦利品の単価がとにかく高いトロル。闇の精霊モードを使用して放置狩りすることで、大量のシルバーを稼ぐことができる金策狩場になります。

コメント