【黒い砂漠モバイル】狩場情報「ルツム族」戦利品が結構おいしい

黒い砂漠MOBILE

ストーリーの進行ではナマズマンの次のエリアになるルツム族。あまり話題に上らない謎に包まれたエリアをこのページでは解説していきます。

スポンサーリンク

ルツム族とは?

ナマズマンの次のエリアに生息している、オークのような色合いをした人型のモンスター。

ドロップするものはナマズマンが伝説武器だったのに対し、こちらは伝説シューズと少し微妙な感じになっている。

ナマズマンで絶対に伝説武器を出す!」と意気込んでひたすら狩りを続けたものの、結局出ることはなく、仕方なくストーリーを進めた冒険者の目には夢も希望もないエリアに映っているかもしれません。

ポーション無しの必要戦闘力

実は私もナマズマンで夢を追った冒険者の一人だったのですが、ルツム族エリアの推奨戦闘力が2000なのに対し、既に2126まで成長してしまっていました。

もはやこの戦闘力ではポーション不要なのは当たり前です。

恐らくですがナマズマンの経験から察するに、戦闘力2060もあればポーションは不要で放置狩りが出来るのではと考えています。

ナマズマンの時も推奨戦闘力から60くらい高ければポーション不要になったのを覚えています。

湧き密度

ひとつの群れはそこそこ多いものの、やはり群れと群れとの間隔が開いていてイマイチでした。

もしかするとこれが普通なのかもしれませんが、サウニールの密度を経験しているとスカスカ感は否めません。

注意点

地味に障害物が多いので放置狩りをする際は注意が必要です。

特にこのような木塀付近で狩りをしてしまうと、塀の向こうの敵をタゲってしまい無駄な動きが増えてしまいます。

実際にドロップしたアイテム

このエリアもナマズマンと同じように「紫装備」と「紫教本」のドロップは確認しました。

ナマズマンのときは紫防具が初ドロップして若干興奮しましたが、ここには目新しいドロップがないので特に印象に残らないエリアかもしれません。

戦利品の価格

ルツム族の戦利品アイテムである「ルツム族のイヤリング」は288シルバーで売却できます。

モンスターの数が少ないので売却価格は高めに設定されているようです。

おわりに

全体的に微妙な感じはありますが、戦利品アイテムの売却価格がそこそこ高いので地味においしい狩場かもしれません。

また、比較的に空いている狩場だったので、他のプレイヤーと被りたくない場合にオススメです。

コメント